Kailo



価格:
¥18,700
在庫:
購入可能

公式SNSで最新情報を配信中
Facebook Facebook Facebook

商品情報

軍事用ナノテクノロジーを転用した
全く新しい痛みへのアプローチ



痛みと痛みを感じる脳のKailo(回路)を見つけそこに貼る事で痛みをスイッチオフしてくれる新世代のパッチです。

これまで100万人以上の方の体の痛みを和らげるサポートをしてきました。

※痛みの和らぐ感じ方は人それぞれ千差万別です。







Kailoは特にこんな方におすすめ!


Kailoはほぼすべての種類の痛みに使用できますが、化学物質の効果を利用せず、関節、筋肉、神経の痛みに働きかける為、特に以下の方にオススメしています。





Kailoはどこに作用するの?



もちろん、上記の部位以外でも作用します。

Kailoの効果を最大化にするのには、痛みに応じて適正な部位に貼る必要があります。








レビュー


道行く人に突撃取材をし、Kailoの効果検証を行いました。



約20年痛みに悩まされ続けていた古橋さん。
実際にKailoの効果は?!ぜひ、動画でご覧ください。












Kailoの特徴


1. 期待できる4つの効果
2. 身体の電気信号に作用し痛みを緩和
3. Kailoの仕組み
4. 軽くて着脱簡単・繰り返し使用可能
5. 防水機能付き
6. 服の上から装着しても効果あり
7. 外した後も持続する効果


1. 期待できる4つの効果



・疲労回復が早い
・柔軟性の向上
・関節の自然な動きを取り戻す
・女性であれば生理痛の緩和






2. 身体の電気信号に作用し痛みを緩和


痛みを和らげるためには、痛いところではなく、神経の経路に沿った、正しい位置に貼る必要があります。


●正しい貼り位置の見つけ方


Kailoは数秒で作動するので、正しい場所を見つける為にKailoを色々と動かしながら気になる箇所に貼って下さい。







3. Kailoの仕組み




人の体にも電気が流れており、神経を通して電流を流しています。

Kailo™のナノキャパシタは、バイオアンテナのように体の電気システムと調和し、痛みを和らげる働きをします。

神経系が反応して、Kailoが温かくなるのを感じるかもしれません。






4. 軽くて着脱簡単・繰り返し使用可能



Kailoは、付属の粘着シートを本体に貼り付け、反対側を患部に貼り付けるだけで装着できます。

接着剤の粘着力が弱まったら、新しいものを貼り替えれば、繰り返し使えます






5. 防水機能付き



防水性・水密性があり、シャワーやプールで泳ぐ時も剥がす必要はありません。






6. 服の上から装着しても効果あり



シャツの上やフィットした衣服の上から装着しても効果があり、貼る場所、肌の状態、あなたの活動にあわせて自由に決めることができます。






7. 外した後も持続する効果



Kailoを外した後でも効果は持続します。
(人によって効果の感じ方には個人差があります。)

【使用事例】
・1週間着用した方が数日効果があった。
・数分間着用しただけで1時間続いた。

※痛みの種類、健康状態、貼る位置が適正かどうかによって効果は変わります。








Kailoの貼り方










誕生秘話



■ 技術は軍事用アンテナから

Kailoのオーナー(技術者)はもともと、アメリカ海軍の特殊部隊用にアンテナを開発していました。 Kailoに使われているナノコンデンサー技術は、アメリカ海軍の特殊部隊用に作られたアンテナから発見された技術です。 当時の技術者たちは、アメリカ海軍の特殊部隊のためにアンテナを作っていました。

■ 思わぬ事故により発見したもう一つの技術

発明者の一人がバイク事故に遭い・・・彼の胸には、幸いにもこのアンテナの一つがありました。 肋骨が折れていたのですが温かくなってきて、痛みがなくなってきたのです。そこから・・・
 







商品詳細


●セット内容

・Kailo本体:1枚
・粘着シート:3枚
・ソフトキャリーケース:1枚



●商品詳細

【Kailo本体】

・サイズ:71×145mm ※ ペースメーカーを装着している方、妊娠中の方は使用しないでください。


【粘着シート】

肌にやさしく、(粘着がなくなるまで)何度も繰り返し貼れます。

貼る場所と肌のタイプに応じて、1〜7日間粘着が持続します。

※ 粘着力が低下した場合は、石鹸と水で優しく洗ってください。それでもダメな場合は、新しいシールと交換して下さい。

・素材:片面はアクリル系接着剤(Kailo側)シリコンベース接着剤(肌側)
・サイズ:71×145mm

※ ごく一部のお客様から、シリコーンベースの接着剤のみに対するアレルギー反応が報告されています。心配な方は服の上からの着用を推奨します。


【ソフトキャリーケース】

前面にKailo、背面に追加粘着シートを収納するためのポケットが付いた、保護的なソフトキャリーケース。

Kailoを使用しないときの保管や外出先などで持ち運ぶのに便利です。

・素材:フェルト
・サイズ:84×157mm


【KTテープ】(別売り)

KTテープは肌にやさしく、使いやすく、毛が抜ける心配もありません。

足首、手首、腕、脚や、手の届きにくい箇所にKailoを貼るのに最適です。

貼る場所と肌のタイプに応じて、1〜3日間粘着が持続します。

※ 粘着力がなくなったら、新しいテープと交換して下さい。

・1巻:30枚入り
・1枚のサイズ:約30×約89mm


保証期間:お届け後7日以内となり送料弊社負担にて対応いたします。期間中に必ず商品をお確かめください。

 

・開発国:アメリカ
・生産国:アメリカ


Customer Reviews

Based on 4 reviews
75%
(3)
25%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
ヨーツーモッチー
貼る場所探し

正直胡散臭かったが毎日湿布を貼ってロキソニン飲む生活が辛いので藁にもすがる思いで買いました。痛みの電気信号を逃がす?中継地点?を探すのに苦労しましたが確かにここだ!という場所を見つけると慢性的な腰痛がかなり緩和されました。もっと小さいのが欲しい。お願いします。参考までに私は肩甲骨の間でした。人それぞれ違うらしいですが。

r
reo

返金保証があったので安心して購入しました。貼って動いても違和感なく使えます。

ジャッキーk
貼る場所がわからない

背骨の軟骨が骨化する病気、その為何かにつけて肋骨に痛みが走ります。
背中にいろいろ貼ってみますが、未だここ!と言う場所がわかりません。

レビューの投稿ありがとうございます。
Kibidango Storeです。

Kailoの貼り位置は、痛み部分と脳とをつなぐ神経回路上で、少しずつずらしながら探していただくと見つかることが多いようです。
ご希望があれば弊社カスタマーサポート(sales@kibidango.com )までご連絡ください。必要に応じてメーカーの専門担当者の意見などももらいながら貼り位置についてのご提案ができるかと存じます。

よろしくお願いいたします。

だい
臭くなくていい

腰痛がひどくて湿布をいつも貼っているが、臭いが気になる。
それがカイロにはなく、周りにも貼っていることを気づかれないので良い。
効き目は湿布のスースーより温まる感じ。
痛みも若干ながら引いている気はする。

おすすめ商品

最近見た商品