カスタマーサポート担当杉山です。

今日はカメラバッグ「comora」をレビューします!

 

カメラはいつも持ち歩いているわけでなく、息子のサッカー試合に帯同する時に持っていきます。

 

帯同バッグとして


中身はこのようになっています。


・カメラ
・望遠レンズ
・ノート(点数を控える)
・ペンケース
・財布
・パスケース
・OS1(熱中症対策)
・アルコールスプレー
・タオル(Acteon Heatherです)

 

中にしまうとこのような感じです。



レンズやカメラはポーチに入れています。

カメラはポーチから出していても、バッグの本体が柔らかいスエードタッチなので安心です。

※冷やしたドリンクは通常タオルを巻いたりしてます

 

後ろにあるファスナーには、すぐに取り出せるアルコールスプレーを常備。


全部を入れた重さは3kg


カメラ、レンズが合計1.3kgと約半分を占めているわりに、全体感の重さは苦にはならない程度です。

持ち方はリュックや肩掛け、斜めがけにできます。

 

リュックにした時




カメラ使用時でも両手が使えるので、便利です。

 

肩掛けの時



女性でも男性でも使えるちょうど良いサイズ感です。

斜めがけの時はショルダーを伸ばして調整します。


6月は紫陽花の季節、公園や街に咲いている紫陽花、草木を撮影しに、
comoraと一緒に散策してみてはいかがでしょうか。