HOVERAir X1 Smart



価格:
¥77,980
在庫:
購入可能

超軽量わずか99g!
手のひらサイズの「
空飛ぶAIカメラ」
HOVERAir X1 Smart
(ホバーエアーエックスワンスマート)

AI自動飛行で、誰でもプロのような撮影を

「HOVERAir X1 Smart(ホバーエアーエックスワンスマート)」は、ポケットサイズのAI飛行自撮りカメラ。リモコン操作不要で、ボタン一つで手のひらの上で離着陸。5種類以上の飛行モードや専用アプリを使い、プロが撮影したかのような動画や写真を誰でも簡単に撮影することが可能です。軽量&コンパクトで使いやすく、旅行やアウトドア、イベントなど様々なシーンで思い出を鮮やかに残します。

【総支援額4億円】世界的に大ヒットしたAI飛行カメラ「HOVERAir X1」日本版

「HOVERAir X1 Smart」は、米国の先行発売で総額2.8億円以上を集め大ヒットした「HOVERAir X1」の日本限定モデル。日本の法規制に適合する100g未満の99gに軽量化され、機体の登録やドローン免許も不要です。2024年3月に国内で開催されたクラウドファンディングでは、総額2億円以上の支援を獲得し大きな話題となりました。現在「HOVERAir X1(Smart)」は、世界中の10万人以上のユーザーに愛用されています。

【数量限定】この夏大活躍!キャンプや旅行に便利な「トラベル限定キット」

HOVERAir限定の旅行デザインバッグ、アウトドアハット、UVカット傘、首かけ携帯型USBファンがセットになった「トラベル限定キット」が手に入るのは今だけ!

【限定20名様】HOVERAir ローンチVIPイベントチケット

日時/場所/イベント内容

日にち:2024年5月28日(火)
時間:第一回:14:30~16:00、第二回:16:30~18:00
場所:代官山T-SITE (〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町16-15 東急東横線「代官山駅」より徒歩5分)

イベント内容
・創業者による製品紹介
・ワークショップ「今までにないHOVERAir X1 Smartを使った子供写真&ムービーの魅力について」

講師
・小野友暉(このゆうき)
大阪府在住のフォトグラファー / 映像クリエイター。写真の祭典「関西御苗場2018」でレビュアー賞受賞。CP+ 2023 企画運営&講師登壇。Photonext 2023 講師登壇。仕事では人物を中心とした広告写真を撮影。また作家としても活動し国内、海外(パリ・ミラノ)で展示を行う。2021年から映像クリエイターとしても活動を始め、ドローン空撮も始める。2等無人航空機操縦士の資格も取得。

・かんばらふうこ
大阪在住のママグラファー。18歳からWEBライターとして活動。これまでに400本以上のカメラ・写真関連の記事を執筆。「CP+2023」企画運営&トーク登壇。


ご注意
・第一回、第二回のイベント内容は同じです。どちらか一方の回にご参加ください。事前のご申請は不要です。
・1枚のチケットで、1名様のみご参加いただけます。
・開始時間の15分〜5分前までにお越しください。

【重要|商品のお渡しについて】
「トラベル限定キット+イベントチケット」または「イベントチケット」+「トラベルキット」、「オールインワンバンドル」を購入された方は、イベント当日に会場にて商品をお渡しいたします。
予約購入時の注文完了メールを確認させていただきますので、プリントアウトしてお持ちいただくか、スマホ画面をご提示ください。


ポイント1
超軽量コンパクト!
さっと取り出してすぐ使える

「HOVERAir X1 Smart」は、日本向けに新たに開発された特別仕様のわずか99g!100g未満のため、機体の登録申請とリモートID機器の搭載が一切不要。届いたらすぐに楽しめます。
※事前に飛行禁止空域及び現地法令をご確認いただき、それ以外の安全な場所でご使用ください。

手のひらにスッポリ収まる圧倒的なコンパクトさ
ポケットやバッグに入れやすく、旅行にもぴったり!いつでもどこへでも負担なく持ち歩けます。自撮り棒はもう要りません。アウトドアを楽しむための最高の相棒です!

ポイント2
まるでAI専属カメラマン
プロが撮影したようなクオリティ

多彩なAIフライング撮影モード搭載。プロのカメラマンが撮影したようなムービーが簡単に作れます。さまざまなアングルで撮影できるので動画編集が楽しくなります!

※0°C以下の気象条件下での使用はお勧めしておりません。

日常から、旅、登山やキャンプなど、思い出をシネマティックにに記録しよう。

多彩なAIフライングモードの紹介

①ホバリング

高度を維持し空中で静止しながら、あなたの動きに合わせてゆっくり回転。じっくりと向き合う撮影をしてくれます。

②ズームアウト

アップからゆっくりとズームアウト。徐々に周りの景色が映り込んでいき、圧倒的臨場感とスケール感を演出。

③フォロー

あなたの背後を追いかけるように追随し、アクションムービーのような迫力ある映像を実現。

④オービット(360度撮影)

あなたを中心に円を描くように撮影。存在感を引き立て、ストーリーのあるショットを簡単に実現。

⑤俯瞰撮影(最大15mまで上昇)

真上からのアングルで、自分と綺麗な景色を一緒に映すことができます。

+アドバンスドモード

これまでにないアングル無制限の撮影を実現!もう撮影スタイルに縛られない、全く新しい目線を楽しもう!

ポイント3
難しい操作は不要!手のひらから離着陸

ボタン一つでフワッと飛び立ち、モードを選んで自動撮影開始!数秒で共有可能なコンテンツを作成。ドローンを触ったことがない人からプロの動画編集者まで、「シネマティックな撮影」の世界を思う存分楽しめます。完全ハンズフリージンバルで、自由に動いてクリエイティブな映像を。

まるでマジック!遊び心をくすぐるジェスチャー操作でスマートなフライト軌跡を切り替えることも簡単。︎いつもと違うワクワクが溢れ出す非日常を体感できます。

ポイント4
軽いのにブレず圧倒的滑らか!
想像以上に高画質で感動

ジンバル、電子式手ブレ補正(EIS)、水平補正を組み合わせた高度手ブレ補正システムを搭載しているため、ブレずに圧倒的滑らか動画を撮影可能!風速7.9m/sにも耐えられ、妥協のない安定性能で最高の一瞬を鮮明に記録します。

※無風の環境下でホバリングモードを使用し、目標をロックしない状態でテストを行いました。

「2.7k/30fps」、「1080p@60fps」、「1080P HDR」の高画質に対応!より明るく、繊細な世界が目前に広がります。スケボーやサイクリングなどスピード感溢れる動きも、スムーズかつクリアな映像で撮影可能。滑らかな高画質で思わず何度もリプレイしたくなること間違いなし!
※フォローモードでは時速25km/hまでならば自動で追跡して撮影してくれます。

ポイント5
専用アプリですぐに確認
距離や角度など細かな設定もラクラク!

専用アプリ「Hover X1」にアクセスするだけで、撮った動画をすぐに確認することができます。また、専用アプリを通してスマホからカメラの視点でフレーミングやアングルをリアルタイムで確認しながら、手動で高さ、距離、角度をカスタマイズすることが可能
搭載されているAIノイズキャンセリングにより、背景雑音が取り除かれ、あなたの声が際立ち、感情まで捉えられます!

ポイント6
ペットみたいで可愛い!
正確ついてきてくれる賢い相棒

Qualcomm® (クアルコム)チップとAI顔認識、VIO(Visual Inertial Odometry)技術、ToFレーザー高度計測システムを搭載することで、ハイエンドな撮影や誤差cmレベルの高精度な位置情報を実現し、性能を最大限強化。どこに移動しても、クリエイティブなフォローショットをリアルタイムで実現!
※Qualcommはクアルコム・インコーポレーテッド社の登録商標です。
※VIO(視覚慣性オドメトリ)は、衛星ではなく、周囲との相対的な位置に基づいてMark(マーク)の位置を把握し、真の自律飛行を実現。

ポイント7
耐久性に優れたデザイン
落としたりぶつかっても安心

4つのプロペラはすべて完全密閉型の新型ソフトフレームで包まれており、手元から安全に離着陸が可能。さらに高い弾力性と耐久性を備えているため、衝撃にもしっかりと耐えられます。長時間の使用でも安心!

数多くの国際的な賞を受賞!
米国大手メディアも大注目

HOVERAirは、海外の先行販売において米主要メディアに大きく報道され、その革新的な製品デザインは広く認知されており、iFデザイン賞、グッドデザイン、CSE賞を含む多数の国際デザイン賞や製品賞を受賞しています。

(ゼロゼロ ロボティクス)
Zero Zero ROBOTICSについて

ブランド紹介&開発ストーリー

動画の可能性が無限に広がる今、既存の枠組みを取り払い、つねに新しい体験を生み出していきたいー「HOVERAir」、「本社:中国杭州、Zero Zero ROBOTICS(ゼロゼロ ロボティクス)」は、スタンフォード大学で博士号を取得したDr. Mengqiu WangとTong Zhangによって2014年に設立され、AI技術を駆使して新しい消費者向けドローン製品の開発に取り組んでいます。民生用ドローン分野で完全な技術基盤を持ち、140以上の特許を取得。

近年、AI技術の進化は多くの産業に変革をもたらしています。従来であれば、撮影や編集のプロセスには専門的な知識や技術が必要でしたが、AIの力を活用することで、これらのプロセスがまるでプロが行ったかのように自動化され、より効率的で高品質な映像制作が可能になりました。私たちは撮影においてAIの力を活用した新しい取り組みにより、撮影の手間を省き、撮影期間の短縮やコスト削減、さらには心理的なハードルまで低減することを目指しました。

私たちは、まず「AI技術の適用」、「一般消費者向け」、「誰でも空撮を楽しめる」といったことに重点を置くことを考えました。コンパクトなサイズでありながら、アウトドアで誰でも気軽に存分に楽しめる撮影スタイルを提供し、価格においてはコストパフォーマンスの高い製品を目指しました。そのために必要な確かな技術や製品力を築き上げ、細部にわたるこだわりとノウハウを一つずつ培ってきました。

「ささいな幸せもシネマティックに変える」という点に光をあて、「出来る限り簡単に操作できる」、「日常を楽しくしてくれる」、「新しい撮影体験を提供してくれる」、「子供から大人まで世代を超えた幅広い層に楽しめる」、「一緒にたくさん遊べる」、「SNSでバズる」などなど、私たちは日本の消費者のニーズや時代のニーズも積極的に取り入れました。

飛行カメラに最新のAIを搭載することで、プロのカメラマンが撮影したかのような優れたカメラワークを実現し、友人や知人、プロのカメラマンに頼まなくても、モードを選択するだけでプロのようなクリエイティブな映像が簡単に撮影できるようになりました。さらにはドローンの免許が不要となるよう99gまで軽量化し、同時に想像以上におもしろいAIフライング機能を搭載。ハイスペックなテクノロジーと洗練されたデザイン、そして感情まで捉えるワクワク感を追求し誕生したのが『HOVERAir X1 Smart』です。

商品詳細

FAQ(よくある質問)

Q1.どのように接続し、データを送信しますか?

『HOVERAir X1 Smart』はBluetoothとWiFiを使用して接続し、データを送信します。

Q2.複数のデバイスに対応していますか?

いいえ。1台で複数のデバイスを同時に使用することはできません。

Q3.カメラのジンバルは調整できますか??

『HOVERAir X1 Smart』のジンバルは-90度から15度まで調整可能です。また、専用スマホアプリよりリモートでジンバルの角度を調整できます。

Q4.飛行環境及び飛行場所の制限について教えてください。

本製品は、正常に飛行可能な場所で飛行させる必要があります。飛行場所の制限には、次のものが含まれますが、これらに限定されません。

(1)本製品は、下方ビジョンシステムを採用しているため、本製品の底部ビジョンセンサーは常にきれいな状態に保ってください。ビジョンセンサーを覆ったり、 遮ったりしないでください。

・高度 0.5〜15mにある場合にのみ有効です。
・夜間飛行を避けてください。ビジョンシステムは、夜間の薄暗い地面にある模様を認識できないことがあります。
・地面テクスチャが不明瞭なときには、ビジョンシステムが適切に機能しないことがあるため、ご注意ください。

(2)以下のいずれかの状況では、機体を慎重に操作してください。

・モノクロの地表、水面または透明な地面.
・光の反射率が高い地表面上、照明が頻繁または急激に変化するエリア。
・非常に暗い地表や非常に明るい地表、底部に移動する物体がある場合。
・地面の高度差が大きいな場所で飛行させないでください。(例:高層ビルの窓から飛行させるなど。)

(3)悪天候時に機体を使用しないでください。

・強風(風速4以上)、雪、雨、スモッグ、強風、霰、雷、竜巻や台風など。

(4)気温0°C以下または40°C以上の気象条件のときに飛行させないでください。

(5)飛行禁止区域では飛行させないでください。飛行禁止区域の詳細については「飛行に関する現地法及び飛行規制」を参照してください。

(6)2000m以上を超える高度での飛行は避けてください。

(7)砂漠、砂浜などの固体粒子が多い場所で離陸させるときは、固体粒子が機体やパーツ内に入らないよう慎重に操作してください。

(8)本製品は障害物のない開けた場所で飛行させてください。

(9)磁性干渉や無線干渉のある地域周辺では飛行させないでください。

Q5.風に強いですか?

風速7.9m/sまで耐えることができます。ただし、最適なパフォーマンスを得るためには、無風またはそよ風程度の環境で使用することを推奨しています。

Q6.モーションフォロー機能はどのように動作しますか?ペット、車両、サイクリストを追跡できますか?

AIコンピュータビジョンアルゴリズムを使用して人物を識別し、その動きを追跡します。現在、ペットや車両を追跡することはできず、人物の追跡に限定されていますが、サイクリストの追跡は可能です。

Q7.飛行中に障害物を回避できますか?

『HOVERAir X1 Smart』には障害物回避機能はありません。主な使用用途は目視飛行(ユーザーから30メートル以内)です。比較的開けた場所で『HOVERAir X1 Smart』を使用することを推奨します。

Q8.帰着陸させたり、記録を停止するにはどうすればよいですか?

2つの着陸方法が利用可能です。1つ目はインテリジェントな飛行経路です。設定した飛行時間を完了した後、自動的に離陸地点に戻るか、その場でホバーします。手のひらをカメラの下に20cm置くと、手のひらを認識して手に着陸します。また、30秒以上操作がない場合は自動着陸します。2つ目は手動操作です。アプリプレビュー画面の下部にあるメニューの右端にある「着陸」ボタンをタップして、安全に着陸させます。

Q9.バッテリーの持続時間はどのくらいですか?

バッテリー1個あたり最大10分間の連続使用が可能です。バッテリー内蔵の急速充電器(充電ハブ)を使用することで、コンセントを利用せずにバッテリーを約2.5回分の充電ができます。

Q10.どのデバイスと互換性がありますか?

iOS 12.1以上及びAndroid 9.0以上のデバイスと互換性があります。

Q11.複数のデバイスに対応していますか?

いいえ。1台で複数のデバイスを同時に使用することはできません。

Q12.飛行中にバッテリーが切れた場合、どのようになりますか?

バッテリーが切れる前に、本機は自動的に帰還プロセスを開始します。また、アプリを使用中の際には、低電力および自動帰還の表示もアプリ上に表示されます。

Q13.撮影者を見失った場合、どのようになりますか。

トラッキングモードで撮影対象を見失った場合、本機はその場でホバリングし、対象が再び現れるのを待ちます。待っている対象がなかなか現れない場合、バッテリーが切れるまでホバリングを続けます。トラッキングモード以外のモードでは、本機は設定された軌跡を続行し、完了後に離陸地点に戻ります。手で受け取られない場合、15秒待機後に自動的に降下します。

その他特記事項

※製品の仕様、デザインに関しましては一部変更になる可能性がございます。

● 開発国:中国
● 生産国:中国

【セット内容の確認をお願いします】
お届けから7日以内にセット内容に不足品など無いか必ずご確認ください。 お届けから7日目以降、不足品のお問い合わせをいただ際、無償提供ができない場合もございます。

保証期間について

年間品質保証
お問い合わせ先:support.jp@thehover.com
営業時間:土日祝日除く平日11:00-19:00(通常3営業日以内にご回答させていただきます。)

お客様に安心してお使いいただけるアフターサポートもお任せください。安心の1年製品保証をご提供いたします。故障と思われる場合はもちろん、日々のご使用で改善して欲しい点や、ご不明な点等ございましたらいつでもお気軽にご連絡ください。

正常な使用方法のもとで万が一発生した故障については、保証期間内であれば無償で修理いたします。

おすすめ商品

最近見た商品