LUCI immers



価格:
¥98,000
在庫:
購入可能

公式SNSで最新情報を配信中
Facebook Facebook Facebook

商品情報

自宅が映画館やライブ会場に!?
超巨大スクリーンが楽しめる



LUCI immers(ルーシー・イマース)は、このカテゴリーで世界最高の視野角70°、1,920x1,080(一眼あたり)の高解像度、3,147ppiの超高ピクセル密度、高eRGB、ネイティブ3D効果、および立体画像を超巨大ビジュアルスクリーンで、まるで劇場に座っているような感覚でリアルな映像を視聴できます。

完全プライベートシネマで、素晴らしいビジュアル体験をあなたに!




▼これまで様々なガジェットを紹介してこられた川井浩二さまに紹介していただきました!








商品の特徴


1. 最高の没入体験
 1-1. IOD規格:スクリーンの大きさ
 1-2. IOD規格:画質の良さ
 1-3. さらに深い没入感を味わいたい人におすすめ!
2. 多くのデバイスと接続可能な互換性の多様さ
3. 長時間使用しても疲れにくい超軽量のヘッドギア



1. 最高の没入体験



LUCI immersは1,023インチの巨大スクリーンと高解像度の優れたビジュアルスクリーンを実現しました。

自宅にいながらもまるで映画館にいるような、またはライブ・スポーツ観戦を現地でしているかのような没入感を味わうことができます。


●ライブ映像視聴に

大好きなアーティストが目の前にいるような感覚


●スポーツ観戦に

まるで現地でスポーツを観戦しているかのようなリアル感


●ゲーム体験に

ゲームを大画面で迫力満載で楽しめる


確実な視聴体験を生み出すために、優れたビジュアルスクリーン、高解像度、超高ピクセル密度、高コントラスト比、ネイティブ3D効果、高速応答時間を特徴とする規格、イマージョンオンデマンド(IOD)を作成し、この規格に基づいてLUCI immersは作られました。



1-1. IOD規格:スクリーンの大きさ


LUCI immersに搭載されている1,023インチのスクリーンは、大型の映画館のスクリーンに匹敵するサイズ。

日本全国の映画館スクリーン大きさランキング(自社調べ)によるとLUCI immersは3本の指に入る(第3位)スクリーンサイズとなります!



LUCI immersは、目の前に広がる映像がみえる範囲を角度で示し、没入感を演出するために非常に重要なスペックであるFOV(視野角)にもこだわって開発されています。

ポータブルシネマカテゴリーにて最大のFOVと最適なバランスを追求、画質を落とすことなく映画館のような没入感を実現しました。




1-2. IOD規格:こだわり抜いた画質の良さ



0.7インチMicro-OLEDディスプレイ、3,147PPI、携帯電話の6倍のピクセル密度。

高解像度、超高ピクセル密度、高コントラスト比、ネイティブ3D効果、高速応答時間の特徴全てのバランスを調整して、最新のメインストリームコンテンツに素晴らしいビジュアルエクスペリエンスを提供する方法を完成させました。



また、自分に合わせて瞳孔の距離を調節でき、あなたにぴったりのクリアで高解像度画像が得られます。




1-3. さらに深い没入感を味わいたい方!


振動がダイレクトに体に伝わる没入型オーディオ、【HUMU】(フームー)と組み合わせると、さらなる没入感、臨場感が楽しめます。


LUCI immers × HUMUを体感中


クッション型なので、枕のように頭を乗せて使うのもよし、膝において抱えて使うのもよし、腰の裏に置いて、背面から振動を体感するのもおすすめです。

付属のHUMU専用ベルトでイスの背もたれにHUMUを取り付ると、手で押さえずに音楽や映像を楽しむこともできます。

 



▼LUCI immers × HUMUのレビューはこちら






2. 多くのデバイスと接続可能な互換性の多様さ





LUCI immersはAndroid・iOS端末、Windows・Mac、各種ゲーム機など様々なデバイスと互換性があります。


●LUCI immersが視聴できるデバイス条件
※下記記載がないデバイスは、こちらの互換性リストからご確認お願いします。互換性リストにないデバイスでも、下記のデバイス条件を満たしていれば動作する見込みです。

【 Windows 】
CPU: >=Intel Core i5-6260U @ 1.80GHz
ストレージ:>= 4G
グラフィックカード:>= Intel Iris Plus 650
インターフェース:HDMI
またはDisplayPort1.2以降に対応しているUSB-C
またはUSB-C Thunderbolt 3
システム:windows 10

【 Mac 】
MacBookもしくはMacbook Pro

【 スマートフォン/ゲーム機 】
機種により異なるため互換性リストにてご確認ください

※iPhoneでの接続に関して
iPhoneで視聴される場合は別途、ご自分でモバイルバッテリーとHDMI to Lightningケーブル(Apple社純正のLightning - Digital AVアダプタを推奨)を用意いただく必要あります。また、iPhoneに限りイヤホン/ヘッドホンは有線ではなくワイヤレスの物が必要になりますので、ご注意ください。


▼デバイスとの接続方法はこちら






3. 疲れにくい超軽量のヘッドギア



ヘッドセットは、座った状態、立った状態、横に寝転んでも快適に装着できるように設計されています。

わずか180gという超軽量(通常のスキーゴーグルと同じくらい)であるため、長時間着用しても首や頭に負担がかかりません。


●2通りの着用方法



LUCI immersはHead BandとCrownという2通りの装着方法があります。

Head Bandは持ち運びやすく、着脱も簡単にできます。

より快適に長時間視聴したい方は、HeadsetにHaloを取り付けてCrownとして装着されることをお勧めします。



Crownは、ヘッドセットを上に向けることで、ヘッドセットを外すことなく友達とチャットしたり、装着したまま休憩をすることができます。

その後、ヘッドセットを下げるだけで、没入型体験を再開できます。


▼装着方法はこちらから



また、ヘッドセットはメガネの上にフィットするので、視力を気にすることなく、メガネをかけたまま着用できます。








スペック


●本体サイズ


●同梱内容


 

開発:中国
生産:中国
保証期間:初期不良のみの対応となり、お届けから一週間となります。
保証期間:1年
【1年保証内容】
・製品の経年劣化や製造上の欠陥(製品の乱用に起因するものを除く)に対して1年間の保証を提供するものとします。
※初期不良(送料弊社負担)の交換期間は、お届け後7日以内となっておりますので、期間内に必ず商品をお確かめください。








よくある質問


Q:目への悪影響はありますか?
A:目に悪影響はありませんが、テレビ視聴と同様に極端に長時間の視聴はお控えください。また、初めてご使用される方は慣れるまで、30分以上LUCI immersを使用しないことをお勧めします。最初に瞳孔間距離(IPDの略)をご自分の最適な位置に調整してください。
没入型デザインは、画面から反射される周辺光によって引き起こされるグレアを効果的に分離できます。
ツインM-OLEDディスプレイを使用すると、短波長の青色光への露出を効果的に減らすことができます。これにより、長時間使用した後でも、目が疲れたり緊張したりすることがなくなります。

Q:メガネはどのサイズまで入りますか?
A:極端に大きいものや独特の形をしているものを除き、通常のメガネであれば収まります。

Q:バッテリーはどのくらい持ちますか?
A:LUCI immersにバッテリーは内蔵されていません。電源は、PC、携帯電話など、LUCI immersに接続されたデバイスによって供給されます。

Q:コンテンツ(特に360)を見ているときにケーブルが気になりませんか?
A:VR以外のコンテンツを視聴している場合は、まったく気になりません。
LUCI immersのFOVは70°なので、360°コンテンツを見る時にケーブルが途中にあり、気になるかもしれません。

Q:2つのLUCI immersで、同じコンテンツを一緒に視聴することはできますか?
A:いいえ、できません。

Q:子供は使用できますか?
A:使用可能ですが、20分ぐらいのコンテンツ視聴を推奨、長時間の視聴はお勧めしません。
お子様は保護者の方の管理の下、ご視聴ください。

Q:3Dブルーレイに対応していますか?
A:3D Blu-Ray Playerと互換性がありますが、3DではなくBlu-Ray Playerで2Dコンテンツを視聴できます。

Q:どのような3D映像フォーマットに対応していますか?
A:サイドバイサイド / トップアンドボトム方式に対応しています。フレームパッキング方式には対応しておりませんのでご注意ください。

Customer Reviews

Based on 2 reviews
100%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
コアラ
没入感体験

コロナで映画へ行けなくなったので買ってみました。これまでディスプレイでしか映画を見たことがなかったので初めての没入感を楽しめました。

ららぽん
本当に映画館

使ってみて驚きました。大きい映画館に、1人ポツンといるような感覚です。
いいヘッドフォンを使えば、完全にプライベートシネマになります。
もちろん映画を見るのはおすすめ。
ゲームもやってみましたが、ちょっと酔いました。
映画館でゲームやることを想像してもらえれば、なんとなくやりづらいのはわかると思います。

おすすめ商品

最近見た商品